メッセージ

20余年に渡りマーケティングCRM(Customer Relationship Marketing)ソリューションの市場を見てまいりましたが、80年代に Maxi Marketing と言われた時代からその手法は変わっていないのが現状だと思います。また、CRMは”顧客志向のマーケティング”と言われていますが、多くの場合、販売側の一方的なコミュニケーションになっているのではないでしょうか。私共が提供して来たマーケティングCRMのソリューションも矛盾を抱えながらその域を超えていませんでした。

この混沌とした時代の中で、生活者の価値観が大きく変化しています。特に東日本大震災以降、誰かの役に立ちたいと言う社会貢献志向の高まりはその顕著な例だと思います。つまり、生活者は人生そのものに心の満足を強く求める様になって来たのです。そして、当然ながら商品に対する価値観についても、心の満足を求める変化が起こっています。

また、SNSを中心としたインターネットのインフラにより、購買プロセスも大きく変化しています。ネット上の第三者からの情報を収集し、自分の価値観に合った独自のストーリーを組み立て、そして商品選択する様になっています。

生活者は物理的価値よりも、心を動かされる情緒(社会)的価値を欲し、購買プロセスにおいては、自分で商品価値を探し独自のストーリーを組み立る。つまり、生活者は販売側からの一方的な販促メッセージには耳を傾 けなくなって来たのです。

生活者の価値観は心の時代に、そして購買のプロセスはソーシャルの時代に突入した様に思います。これからの企業が生き残るためには、本来の“顧客志向のマーケティング”/CRMを模索する事が必要不可欠になるのではないでしょうか。

私共は、経済学者マイケル・ポーター氏の提唱する、企業は経済的価値を創造しながら、社会的ニーズに対応することで社会的価値も創造する必要があると言う「共有価値の創造(Created Shared Value)」の考え方と、従来のマーケティングCRMの手法とを融合させ、企業と顧客との共有価値の創造をテーマにマーケティングCRMの進化を模索して行きます。

次世代マーケティングCRMとは”より良い社会を創造すること”だと私共は考えています。

 

株式会社サイクリックス
代表取締役 林 雅英
 

会社概要

■会社名
株式会社サイクリックス   Cyclicks, Co., Ltd.

■設立
平成18年11月7日

■代表取締役
林 雅英  

■本店所在地

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-17

TEL: 03-6413-0967
FAX: 03-6413-0972
URL: http://www.cyclicks.co.jp/
e-mail: info@cyclicks.co.jp

■資本金
9,500,000円(2013年1月現在)

■株主

林 雅英

妹尾 昌司

■主要事業

・マーケティングCRM・コンサルテーション

Created Shared Value(共有価値の創造)研究開発

・CRMシステム・コンサルテーション

・オープンソースCRMアプリケーション(SugarCRM、F-RevoCRM、Vtiger等)導入提案

・マーケティングCRMオペレーション/データ解析/フルフィルメント等

・CRMシステム開発・管理・運用

■プライバシーマーク付与の認定

【認定年月日】 平成19年9月18日   

【認定番号】 第10822614(04)号

■関連団体等

・NHB-Lab パートナー

・オープンビジネスソフトウェア協会 協賛企業

・New Business Salon メンバー

 

コーポレートビジョン

 弊社は、「企業は人であり、仕事は人の成長環境である」と言う信念の基に、弊社に関わるすべての人が、人として成長する事に日々精進し、常に働き(生き)甲斐を見出し、社会貢献と言うゴールに向かって我螺旋階段を一歩ずつ確実に登って行きます。

 

ビジネスコンセプト

『マーケティング・ソリューション・ユニット』

お客様の必要されるソリューションには独自のストーリーがあります。それは企業文化、労働環境、業種、企業規模、業態、競合状況、商品、流通……など数多くの要因に違いがあるからです。

お客様に合わせたソリューションを提供するにはどうすれば良いのか?
それはソリューション提供企業がいかに足枷から開放されるかだと確信しました。

オープンソースを使った方が良いのだが自社開発のパッケージを売らなくては……Javaを使いたいが得意な開発言語はCだから……社内にはこの業種の実績がないが無理してもやらなくては……人件費は固定なので価格を落とせない……等々、ソリューションの提供企業には足枷があるのです。そしてそれは同時に提供企業にとってのリスクにもなるのです。

そんな足枷をはずした自由な発想は、最小限のリソースを社内に抱える事から始まります。

サイクリックス社は「NHB-Lab」に参画し、各専門分野での社外パートナーとのアライアンス、オープンソースを含めたテクノロジーの調査・整理に努め、お客様のニーズに最適化したソリューション・ユニットを随時構築し提供してまいります。

 

代表者プロフィール

代表取締役 林 雅英

米国(サンフランシスコ)
Academy of Art College (現Academy of Art  University
Bachelor of Art (美術学士号)取得

 

■略歴

国内大手印刷会社にてクライアントの販促ツール、イベント等の企画・開発を行う。外資系大手広告代理店のアカウント・マネージメントとして主に宝飾用ダイヤモンド市場拡大のためのマス・マーケティング活動に従事。その後、ダイレクトマーケティングを専門に行う部門にて、外資系通販会社、外資系航空会社等のマーケティング活動を行う。

外資系広告代理店を親会社としたCRMエージェンシーの立ち上げメンバーとしてWebマーケティング、One to One マーケティングなど先進的なマーケティング手法に着手し数々のプロジェクトに参画する。

約15年間のサラリーマン生活を終え、国内では数少ないCRMエージェンシー(株式会社インターロジックス)を1999年に創設、取締役としてビジネスモデルの構築、CRMのコンサルテーションから独自CRMエンジンの開発・販売に至るまで幅広く活動を展開。

2006年6月に株式会社インターロジックス取締役を退任し、マーケティング・ソリューションの集大成として2006年11月7日株式会社サイクリックスを始動させる。

 

■主な参画プロジェクト

・外資系ホテルチェーン会員のマーケティングCRM(BtoC)
・外資系PC通販企業のDBマーケティング(BtoB)
・外資系香水小売企業のマーケティングCRM
・国内自動車メーカのWebマーケティング
・国内リゾート販売企業のWebマーケティング
・国内生活設備機器メーカのマーケティングCRM
・外資系IT機器メーカ企業のWebマーケティング(BtoB)
・外資系ブランドメーカー企業のマーケティングCRM
・外資系事務用品通信販売企業のDBマーケティング(BtoB)
・外資系ISP企業のWebマーケティング
・国内リース企業のDBマーケティング(BtoB)

 

■興味:仕事(修行)、心理学/日本メンタルヘルス協会認定心理カウンセラー、坐禅、バドミントン、散歩、美酒美食・・・・・・・